国による考え方や捉え方

体臭の考え方や捉え方は国によって違う!?

世界各国の男女

日本では多くの人が体臭に悩んでいます。

日本ではデオトラントや食生活の改善、そして施術などが一般的ですが、海外では体臭対策はどのようなものなのでしょうか。

気になりますよね。

アジア系より体臭がキツイ欧米人

良く聞くのは、アジア系の人よりも欧米の人は体臭がきついという話は良く耳にしますよね。
実際に欧米系の人の香りは独特な体臭がします。

またワキガ率もアジアの人と比べて欧米人は割合が高いという事がわかっています。

ワキガは、アポクリン線と言われる汗を出す線が臭いの元となるなるのですが、そのアポクリン腺はアジア人は元々、欧米の人と比較すると少ないのです。

そんなアポクリン腺はアジアの人は元々、欧米の人と比較すると少ないのです。
ですので欧米人は民族的にも体臭いが強い傾向にあると言えます。

そんな外国人の体臭予防方法は日本とそんなに大差はないのですが、驚く事に、外国人は全く自分の体臭は気にならないと言う人が多いようです。

デオドラントコスメに関しても海外では全く違う認識

日本ではデオトラントコスメはエチケットとして欠かせない存在ですが、外国ではそんなに売れない商品なんです。

日本では自分から体臭がかおれば気になりますが、外国人はこれが当たり前かのように気にならない人が圧倒的に多いのです。

文化や考え方が国によって違うように外国では体臭は全く気にならない存在となっています。

日本人にとってはとても不思議な事ですよね。
体臭の問題については外国と日本の違いに大変驚きです。

日本人は臭いに対して敏感だから予防も必須

あなたも他人の体臭が気になったことはあるのではないでしょうか?

日本人である以上、臭いの予防と対策は人間関係を円滑に保つポイントの一つになりますから、あなた自身も体臭は日頃から予防を心がけることをおすすめします。

体臭と言ってもその種類はいろいろあります。

まず代表的なものといえば「ワキガ」や「加齢臭」といったものですよね。

ワキガは酷くなると手術しなければ治らないものですが、最近は手術しなくても治せる治療法などもありますから、専門のクリニックなどに早めに相談してみることもおすすめです。

ワキガ治療は多くの人が行っていますから、悩みを持ったままストレスを溜め込むより早めの治療がおすすめです。

日頃からできる体臭予防と改善策

また加齢臭対策としてサプリメントや日頃の食生活の改善なおいろいろな改善や予防方法があります。

日本で御馴染の体臭の対策や予防としては市販で購入できるデオトラント用品なんかも優れたものが沢山あります。

臭いがでる部分へ直接塗ってたりスプレータイプなどで、良い香りをさせたり原因菌を抑制させるものやもありますし、飲んで体の中から体臭改善するサプリメントなどいろいろなものがあります。


中には生まれ持った体質が原因の体臭というものもありますが、“体質”は普段の食事や生活習慣の積み重ねである程度改善できるものですから、予防と対策をコツコツ続けることで抑えることも出来るでしょう。

【豆知識】
⇒体臭の基礎知識!種類と分類について





トップに戻る↑