加齢臭・ミドル臭を抑える効果的な方法

加齢臭を抑える為の効果的な日々のケア

笑顔の中年男女

最近、体臭がきつくなってきたと感じている40代以上の方、少なくないと思います。

その体臭は加齢による、いわゆる加齢臭かもしれません。

家族や周りから臭いを指摘されて初めて加齢臭に気づいたという人も多いと思います。
意外と自分自身から発せられる臭いや体臭は、自分では気づかないものです。

そんな気になる加齢臭は、日頃のデイリーケアでも十分防ぐ事ができます。

体の臭いを防ぐ方法といえば、やはりお風呂ではないでしょうか。
体をいつでも清潔に保つことを心がけることでも十分加齢臭を抑える事ができます。

たまには汗を出しましょう。

普段汗をかいていない方は、お風呂で汗を出すことも大切です。
たまにはサウナなんかもおすすめです。

大人になると汗をかく機会も減ってしまいます。

汗をかいて老廃物を出し代謝を高めてあげることで、体臭や汗臭の予防にも繋がります。

体を洗うときに気をつけるべきポイント

カラダを洗うときはゴシゴシ洗わないようにしましょう。

ゴシゴシ洗うと肌を守る表面の皮脂を取り過ぎて乾燥します。

皮膚は乾燥するとニオイを発しやすくなりますから、うるおいを保つ為にもほどほどにしましょう。

ナイロンタオルはNG

また、ナイロンタオルで体を洗うのは、汚れがしっかりと落ちているようで気持ちも良いですが、ナイロン製のタオルは、汚れよりもザラザラした摩擦で皮脂を多く落とし過ぎてしまいます。

タオルも石鹸も天然素材の肌に優しいものがおすすめです。

加齢臭の元を断つ石鹸の選び方

加齢臭の元となっているノネナールという成分をしっかりと洗い落とす為の、加齢臭や体臭予防用の石鹸が販売されていますから、そういった石鹸を上手に活用して効果的に加齢臭対策を行うのもおすすめの方法です。





トップに戻る↑